Home

良い夏を!

アニメーション / ごあいさつ / 日々
フリップブック 『モヤモヤ』(2022)の中身です。70p。

前々回投稿のブログでご紹介した、MOTOYAさんでの展示「Book+」、明後日6/26(日)までです!最終日に在廊したかったのですが、折しもこの日は日本アニメーション協会の総会が重なってしまいました。総会は今年もコロナを避けるためオンラインで開催です。いつもは大きい会場で、総会の後の懇親会では老若男女の会員がワイワイごった返すなかなか面白い会なので、再開できる時が訪れるのを楽しみに、またモニターの前に座るのです。モヤモヤもしますが、まあいっか、とケロっとする気持ちもまた大切かな。

モヤモヤの

アニメーション / 日々

お知らせ以外にも、少し気軽に何か投稿したいなと考えました。そうすることで、もう少し頻度を上げられるかなと。

宇宙の見えないところで、理不尽に踏みにじられる魂の存在を、魔法のモニタ越しに知ってしまう、それがモヤモヤのひとかけらです。なかなか何もできないことにへこたれるけれど、めげずに日々歩きます。

水無月です

ごあいさつ / ぱらぱら / 展示会、上映会

最後の投稿から5ヶ月経ってしまいました。あかん…。

ネタはいろいろある気がするのですが、ついtwitterなどの簡単投稿システムで気持ちが満ち足りてしまいます。どうすれば習慣づきますかね。

とりあえず、元気で生きています。2年間続いたリモートワークからの通勤生活が復活したのと、対面とオンライン同時進行の授業があったりで新年度初めはちょっとキツかったですが、ようやく慣れてきました。

展示会のお知らせをいたします。

MOTOYAさんHP→ https://www.mo-to-ya.com/

じっくり制作する時間を作れずこじんまりした作品になりましたが、毎年声をかけていただいている初台のブックカフェMOTOYAさんの手製本の企画展「Book+」に今年も新作を出品しました。6月26日までの展示です。販売もしております。在廊日時はまだ決めていませんが、メール等ご連絡をいただけたら可能な限り都合をつけて会場へ参ります。よろしくお願いします。

作品はこちらです↓

コロナはもちろんですが、戦争、紛争、人権の軽視、生き物への軽視などスマホをとおして見る世界や実際に自分で見る世界、また自分の身体内のことなどからちょっとモヤモヤを感じているので「モヤモヤ」をテーマにしました。でも70枚では現在の思いを描き切れなかったです。まだまだ修行が足りないな〜。

2022年明けました

ごあいさつ
ゴム版画です

本年もよろしくお願いいたします。

花が咲くように、笑顔がほころぶ瞬間がたくさん見つかりますように。

個人的でささやかな目標ですが、今年は、「ぶつかってみて負けを感じる」を「逃げて避けて負けを感じる」より少し増やしたいな〜と思っています。

そして、仕事など昨年より整理してHPやこちらにアーカイブできるように努めます、ははは……

本年もお世話になりました!

ごあいさつ

2021年、あと少しでおしまいですね。コロナ禍が続く中、様々なご苦労があったと思います。お疲れ様です!そして、大変お世話になりました。ありがとうございます。

相変わらず余裕がなく、イベントがあってもブログを更新せずじまいでした、反省。ついったインスタグラムフェイスブックでは告知をしていたのですが、特に連携をさせておらず、何度も情報をアップするのが面倒でついつい…。来年以降は情報はブログに集約しようかと思案中〜。

今年参加した(のに、ここで告知をしなかった)展示イベント情報を、備忘録兼ねて掲載しておきます。

・絵本『ほしのおじさま』原画展Ⅱ −風展(futen)’21−

2021年4月6日(火)〜12日(月)@南阿佐ヶ谷 Gallery 庭時計

・Book+

2021年6月2日(水)〜27(日) @Motoya Book Cafe Gallery

https://www.mo-to-ya.com/gallery/exhibition/2106.html

今年描いたAsahi Weeklyのコラム挿絵(一部)をはりつけて強引に1年の締めとします。皆様良いお年をお迎えくださいませ。

【お知らせ】2022年手製カレンダーとカレンダー展

ごあいさつ / 展示会、上映会

約3ヶ月ぶりの投稿です(汗)職場(大学)にて10月から後期授業が始まり、年末に向けて少しずつ忙しくなってきています。

そんな中、この時期毎年手製カレンダーを作っています。なかなか素早く完成できないのですが、2022年分もようやく出来上がりました。

寅年なので、トラのイラストにしました。

仕事でコロナ禍関連のイラストを描くことは何度かありましたが、自分で自由に絵を描くときは特にコロナを題材に描くことはしませんでした。しかしこの闘いもおよそ2年が経過し、いまだ世界では収束が見えず、しばらく付き合いは続きそうです。なんとかその中前向きに行きましょう、という願いを込めて、コロナ禍の生活を送る人々をトラのキャラクターに置き換えて毎月の絵にしました。

サイズは変形で約12×26センチ、用紙は数年前にまとめ買いした更紙をここのところ使用しています。自家プリンタ印刷で、せこせこ家内製造いたしました。

カレンダーはただいま、曙橋のカフェギャラリーゑいじうさんにて開催中の「2022年創作カレンダー展」にて展示販売をしています。

手売りもしていますので(500円+送料)、ご興味ありましたらぜひメールください。

2022年、優しい年になりますよう、心より祈っています!

9月です!

お仕事 / ぱらぱら

今年(2021年)初頭にご挨拶してからまた日常の忙しさにかまけてブログ投稿を怠ってしまいました。つい楽チンなSNSに投稿してしまいます。ブログの活用目的をちゃんと決めていないからですよね。

この夏休み、コロナウイルス拡散を避けて引きこもっていたので、少し自分の持ち物のダウンサイジングに手をつけられました。断捨離というほどいさぎよいものではありませんが 、少し整理ができて気持ちもスッキリ。この勢いでホームページも整えていきたいです!

で、何を書こうか…

8月引きこもりとは申しましたが、ありがたいことに千葉市美術館にて対面のワークショップが行えました。開催中の『前川千帆展』関連イベントとして、20名ほどの小学生の皆さんとぱらぱらマンガを作りました。前川千帆はマンガ、版画の作家として知られていますが、なんと現存最古のアニメーション『なまくら刀』の制作に関わっていたとのこと。実は千帆の事を全然知らなかったのですが、今回の機会に彼の作品を知り、制作エネルギーや描写力にすっかり惚れました。木版の表現にもとても興味が湧きました。近々チャレンジしたいです。

最後の発表の様子。万全のコロナ対策を行ってくださった美術館スタッフの方々に感謝です。

2021年もよろしくお願いします

ごあいさつ

新年やってまいりました!

コロナウイルスに振り回された2020年、そして本年も引き続き攻防戦が繰り広げられそうですね。自分にできることはとにかく心身健康に過ごすことだと思っております。そして周りの方々、人以外もたくさんのものとのつながりを感じ、大事にしたいと思っています。

HP引き続き少しずつ更新しています。たまにお立ち寄りいただけたら嬉しいです。本年もよろしくお願いいたします。

新ブログです

ごあいさつ

ブログもリニューアルしました。新しいニュースはこちらに更新していこうと思います。よろしくお願いいたします!